不動産売却成功の
ポイント

  • TOP/
  • 不動産売却成功のポイント

不動産売却を成功させる秘訣は信頼できる会社選びにあります

Point不動産売却を成功させる秘訣
信頼できる会社選びにあります

売却にはさまざまな方法がありますが、実際にどの方法が適切なのかは状況によって変わります。そして、売主様がひとりでその方法を見極めるのは困難です。不動産売却を成功させるためには、本当に満足できる結果を一緒になって考えられる不動産会社を選ぶことが大切です。確かな集客力、正確な情報力、適切なご提案を可能にする経験・知識、これらを備えた不動産会社を選ぶためには何が必要なのかを、石川県・富山県・福井県で不動産売却を手がけるさくらホームがご説明します。

不動産会社の選び方

不動産会社の選び方

「査定額が高い=良い不動産会社」と思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。というのも、そもそも査定価格は不動産会社ごとに差がありますし担当者によってどんな価格でもつけられます。

市場価格とあまりにかけ離れた高い査定価格で売り出せば、売却までに時間がかかってしまうでしょう。物件の旬が過ぎてしまってから本来の適正価格に戻したとしても、求心力は戻りません。結果として、大幅な値下げが必要になります。

不動産会社に本当に大切なのは「販売力」で、購入者様から見た信用力・集客力・営業の力量です。そして、売主様から見た場合、利益を最大化したうえで売れやすい査定価格をつけられる調査力・情報力・誠実さが大切です。単に「高い査定価格」を提示するのではなく、総合的な力量や誠実さを見たうえで、信頼できるパートナーを見つけていきましょう。

さくらホームの取引実績

さくらホームの取引実績

当社は「売買仲介件数年間640件」「現金買取件数年間277区画」と、北陸トップクラスの実績を誇る不動産会社です。

豊富な取引実績を残せた理由のひとつとして、不動産業界では珍しい「調査専門部署の設置」が挙げられます。確かな調査力を武器に、お客様に安心・安全なお取引をご提供しております。

また、さくらホームは、北陸トップクラスの集客力も自慢です。多くの経験豊かな営業スタッフを抱え、複数の販売チャネルを活用することで、豊富な実績を残してまいりました。

  • 集客数

    年間 3,300 組以上

    (1日あたり約10組)

  • 売買アドバイザー

    40 人以上

    (1店舗約6人)

広告媒体

  • 自社サイト
  • ポータルサイト(SUUMO、HOMES、athomeなど)
  • TVCM
  • 北國新聞
  • 折込チラシ
  • 金沢情報
  • 富山情報
  • ファミール など
  • SNS活用(LINE、Facebook、Instagramなど)
さくらホームの売却手段の豊富さ

さくらホーム

01仲介方式
02保証方式
03買取方式
当社が販売活動をおこない、購入希望者様を見つける一般的な売却方式です。お時間はかかりますが、他の売却方式と比べてもっとも高く売れる可能性があります。当社でも約8割のお客様が、仲介方式(仲介売却)をご利用いただいております。
02保証方式
仲介方式(仲介売却)と買取方式(不動産買取)をミックスしたものです。「少しでも高く売りたいけど期日までに売りたい」という方におすすめです。購入希望者様が見つかれば高く売れる可能性がありますし、売れ残っても買取により最低価格が保証されます。
03買取方式
当社がお客様から直接物件を買い取らせていただく方式です。一般的に仲介方式(仲介売却)と比べて売却金額が低くなりますが、物件をすぐに現金化可能。周囲に知られるリスクがなく、内見案内などのわずらわしさがなく売却できます。
04任意売却
05住み替え
06リースバック
ローンを組んでいる金融機関の合意を得て、物件を売却する方式です。何らかの事情でローンを滞納してしまって競売の可能性がある場合でも、任意売却なら有利に話をすすめられます。
05住み替え
現居の売却から新居の購入まで、住み替えにおける全ての手続きをお手伝いします。お客様の状況やご希望により「売り先行」「買い先行」「同時進行」をお選びいただきます。最適な進め方を当社スタッフがしっかり見極めます。
06リースバック
お住まいの物件を売却した後もそのまま住み続けられるのがリースバックです。不動産売却と賃貸を組み合わせたもので「売却金額で住宅ローンを返済したい」「老後に備えて現金を確保したい」という方におすすめです。
07マンション売却
08収益物件の売却
マンションは、経済情勢により市場が大きく異なってきます。住居用・投資用などさまざまな理由で購入したマンションも、売り時を逃してしまうと想定している利益を得られないかもしれません。ご事情・ご希望を伺ったうえで、いま売却すべきかそれとも保有すべきかを当社スタッフが見極めアドバイスを差し上げます。
08収益物件の売却
収益物件とは毎月一定の家賃収入のある不動産のことです。物件は土地と違って年月とともにその価値が減るため、長期間保有すればするほど売却時の利益が下がっていきます。現在の利回りや市場動向、地域ニーズなどを踏まえたうえでどのタイミングで売却するかを検討する必要があります。
お客様からいただくさまざまな声

お客様からいただくさまざまな声

当社ではより一層のサービス向上を目指し、お取引いただいたお客様にアンケートのご協力をお願いしております。これまで頂戴したアンケートでは、購入者様からは総合85.2点、売却者様からは88.1点と高い評価をいただいております。

「的確なアドバイスが良かった」「素早い対応に感謝」「はじめてだったが不安が解消できた」といったお喜びの声はもちろん、「もっとこうしてほしかった」といったご意見も当社では全てに目を通し、さらなるサービス向上に役立ててまいります。

実際にお取り引きいただいたお客様の生の声は、これからお取引する方にとっても「さくらホームとはどんな不動産会社なのか」がわかるものとなっています。ぜひ一度ご覧いただき、当社の目指すクオリティをご確認ください。

データに基づいた報告
(売却名人)

データに基づいた報告(売却名人)

さくらホームでは、独自システム「売却名人」を導入しております。不動産会社の売却活動は実際に「何をしているのか」わかりにくいものです。「どんな活動をしているのか」「本当に反響はあるのか」といった売主様の“気になる”を見える化できるのが当社独自の売却名人です。

売却名人

  • 01

    アクセス状況の
    見える化

    ご依頼いただいた物件の掲載ページアクセス数をご確認いただけます。ご登録不動産が今どれくらい注目されているのかが、グラフにてひと目でおわかりいただけます。

  • 02

    問い合わせ状況の
    見える化

    ご依頼いただいた不動産が電話・メール・来店どの形でお問い合わせされたのか確認できます。

  • 03

    案内状況の
    見える化

    ご成約の可能性がもっとも高いアクションである「案内状況」もご確認いただけます。

  • 04

    売却活動の
    見える化

    ご依頼いただいた不動産の売却活動履歴をまとめてご確認いただけます。定期的に担当アドバイザーより売却活動の経過報告もございますので安心してお任せください。

さくらホームの安心サービス
さくらホームWOMEN シロアリ・雨漏り無償点検 既存安心住宅
さくらホームWOMEN シロアリ・雨漏り無償点検 既存安心住宅
「マイホームが欲しい」そんな女性の夢を当社が応援します。当サービスでは働く女性・主婦など女性ならではの視点でお話を伺ってわかりやすくご提案・アドバイスをさせていただきます。不動産購入経験がある女性スタッフもおりますのでお気軽にご相談ください。 シロアリ・雨漏り無償点検 シロアリ・雨漏り無償点検 建物そのものはきれいでも、数年後に大量のカビが発生したり、床が抜け落ちたりといった事例は少なくありません。そうしたリスクをなくし、大切なお客様の資産を守るために当社ではシロアリ・雨漏りの無料点検をご提供しております。 既存安心住宅 既存安心住宅 当社では、安心・納得してご売却・ご購入できる既存住宅をご提供しております。2019年9月に既存安心住宅認定事業者として「全国で1番最初」に認定を受けた実績もあります。リフォーム・リノベーションが当たり前になった昨今ですが中古住宅に抵抗のある方は少なくありません。当社が提供する既存安心住宅は、第三者機関によりインスペクション(住宅診断)を行った良質な既存住宅として認定を受け、中古住宅購入の不安を取り除いてくれる安心住宅です。

適正な売却価格を知るために

適正売却価格を知るために

不動産の価値には、いくつかの指標があります。例えば土地の場合は、実勢価格、公示価格・基準地標準価格、相続税評価額、固定資産税評価額などがあり、それぞれに価格が異なります。

また、住宅には耐震工事や断熱性、省エネなどの付加価値が加わるため、同条件の立地や広さであったとしても同じ価格にはなりません。こうした背景があるなか、不動産会社はさまざまな要因を考慮し販売価格を査定します。

ただし、必ずしもその提示額が一致することはありません。市場価格より安く物件を売ってしまわないためには、事前に適正な価格を売主様ご自身が把握しておくことが大切です。

査定評価が会社ごとで異なる理由

査定評価が会社ごとで異なる理由

査定はその性格上、どうしても不動産会社によって差が出るものですが、なかには地域相場よりも明らかに高い価格を提示してくる会社もあります。

相場より明らかに高い査定額を提示する理由はいくつかあります。「少しでも高く売りたい」という売主様の意向を最大限に汲み取った結果、高い査定額になった場合もあるでしょう。また、値下げ余地をあえて残し、相場より高い査定価格を提示する会社もあります。いずれにせよ、相場より明らかに高い査定価格は「インパクトを与えて顧客(売主様)獲得につなげたい」という不動産会社の意図があります。

しかし、どれだけ高額な査定額が提示されたとしても、最終的に売れなければ意味がありません。明らかに高い査定価格をつける会社に対しては「査定価格を算出した根拠」について質問しましょう。

そして納得できる説明をできない会社は、自社利益ばかりを追っていて顧客に対して誠実ではない――つまり信頼できる不動産会社ではないといえます。当社では物件そのものの価値はもちろん、過去の事例、周辺環境、地域のニーズやトレンドなどさまざまな視点から適正価格をご提示させていただいております。

不動産市況について

不動産市況について

不動産売却において、市況を把握することはとても大切です。不動産売却はただ物件を売り出せば良い、というものではありません。タイミング・販売戦略・価格、それら全てが売れやすく適正でなければ、利益を最大化した売却は難しいものです。

その意味で、不動産市況を常に把握し予測を立てられる専門家がいる不動産会社には強みがあるといえます。物件のある地域で過去にどのような取引事例があるのか、最近のニーズやトレンドはどうなっているのか、などといった情報を的確に抑えて常にアップデートできている不動産会社は、お客様にとって最高のパートナーとなることでしょう。

石川県の不動産売却事例
富山県の不動産売却事例
福井県の不動産売却事例

査定ポイントを抑えておく

査定成功のポイント
(条件査定)
家の築年数 家の内装 家の外装
家の築年数 家の内装 家の外装
築年数は査定の大きなポイントです。木造の場合目安となるのが「築20年」で、これを超えると急激に価値が下がり、新築購入時の1割程度になります。
他には築10年で新築の半分、築15年で新築の3割という目安があります。
家の内装 家の内装 内装は査定時に部屋がきれいな状態か、異臭はないか、生活しやすい環境かなどがチェックされます。
特に「雨漏り・シロアリの有無」「水回りの設備状況」「最新設備の有無」は査定に大きく影響を与えるポイントです。
家の外装 家の外装 外装については破損箇所がないかどうかを細かくチェックしていきます。特に築年数の古い木造住宅は腐食箇所もところどころにある可能性が高く、査定に大きく影響します。
また、水平器によって建物の傾きもチェックされます。
土地の状況 周辺環境 その他のチェックポイント
土地の状況 周辺環境 その他のチェックポイント
戸建ての売却では建物と土地を分けて査定します。土地の査定では「土地の面積と形状」「日当たりと眺望」「接面道路との関係」が重点的にチェックされます。広く使いやすい形、南向き、接面道路と高低差が少ないような土地は高額査定となりやすいでしょう。 周辺環境 周辺環境 物件の周辺環境も査定時にチェックされるポイントです。
スーパーや学校が近隣にあれば生活利便性が高いとされ評価が高くなります。
また、駅やバス停が近ければ通勤・通学利便性が高いと判断されるでしょう。目安としては各施設から徒歩10分です。
その他のチェックポイント その他のチェックポイント 訪問査定時に目視でわからない部分については売主様からご説明いただく形になります。
代表的なポイントとしては「家の権利者に関する情報」「境界や越境の状況」です。いずれも、はっきりしておかないと家の売却そのものができません。ぜひ事前に確認・準備しておきましょう。

国が提示している項目で評価(路線価など)

国が提示している項目で評価(路線価など)

国土交通省が運営している「土地総合情報システム」も査定の基準となります。土地総合情報システムは「不動産の取引価格情報提供制度」に基づいて、不動産市場の透明化を目指して設置されたものです。

不動産相場な長い間、多くの方にとってわかりにくく不透明なものでした。しかしこのシステムが設置されたことで、国によって取引相場が明確化され売主様や買主様が不当に損をすることがなくなりました。

土地総合情報システムは不動産会社だけではなく、どなたでもご覧いただけます。ぜひお取引の前にご確認いただき、売却予定物件の相場を確認してみてください。

  • 不動産売却のご相談

    不動産売却のご相談をメールにて無料で24時間いつでも受け付けております。お問い合わせいただいた内容については、遅くとも18時間以内の返信(長期休暇期間をのぞく)を心がけておりますのでお客様の大切なお時間を無駄にいたしません。どんなお悩みごとでも、お気軽にお問い合わせください。

  • LINEで売却相談・査定依頼

    当社ではLINEで簡単・お気軽に売却相談・査定依頼が可能です。来店は面倒、電話をする時間がない、メールだと堅苦しい気がする……そういった方におすすめなのがLINEでのご相談です。当社スタッフがLINEでもしっかりご対応いたします。チャットを使った、気軽さも好評頂いています。

  • 相続勉強会・税務相談会も
    開催しています

    さくらホームでは定期的に相続勉強会を無料で開催しております。難しい相続についての基礎知識から節税対策・不動産の活用方法まで実例を交えつつお伝えいたします。また、1年に1回無料にて税務相談会も開催しています。当社提携の税理士が対応いたしますのでややこしい税務処理も安心です。さらに当社ではLINEで簡単・お気軽に売却相談・査定依頼が可能なのでぜひそちらもご利用ください。

売却査定依頼