よくあるご質問

  • TOP/
  • よくあるご質問

さくらホームによせられたよくあるご質問

QUESTIONさくらホームによせられた
よくあるご質問

石川県・富山県・福井県で不動産売却を手がけるさくらホームは、北陸トップクラスの取引実績を誇る不動産会社として、日頃より多くのご相談をいただいております。さまざまなお悩みをいただくなかから、ここではよくあるご質問についての回答をまとめさせていただきました。皆様の疑問やご不安解決の一助になりましたら幸いです。

お客様からのよくあるご質問にお答えします

査定について

査定について

査定はどのようにおこないますか?
取引事例・路線価・公示価格・減価償却・収益還元法などを考慮し、不動産そのものを目視したうえで長所や短所を見極めて明確かつ適正な価格を算出いたします。
査定では家に来ますか?
簡易査定は物件情報や取引相場などで査定し、訪問による調査はおこないません。より正確な査定が必要な場合や当社にて現金買取する際は訪問査定いたします。(建物がある場合のみ)
現在住んでいるマンションも査定してもらえますか?
もちろん査定させていただきます。ワンルームマンションであっても訪問査定可能ですのでお申し付けください。
査定時には何を準備すればいいですか?

以下の資料があるとスムーズに査定をおこなえます。

  • 土地、建物の登記簿謄本
  • 公図、測量図
  • 敷地、建物の図面など

ご準備いただける範囲で結構ですので、よろしくお願いいたします。

査定にかかる時間を教えてください。
簡易査定でしたら30分~1時間ほどで査定結果をお知らせできます。訪問査定の場合は査定額のご提示まで数日いただく可能性がございます。
提示された査定額で売却しなくてはいけませんか?
査定は当社が提示した参考価格ですので、売り出し時にはお客様が価格を決定できます。
※弊社で提示した査定価格とお客様の希望価格が、かけ離れる場合はお断りさせて頂く場合もございます。
査定にかかる費用はどれくらいですか?
簡易査定・訪問査定ともに無料ですのでお気軽にご依頼ください。
わずかにエリア外の物件なのですが査定できますか?
エリア外でも可能な場合がございますのでお気軽にお問い合わせください。

売却について

売却について

売却時は先に引っ越さなければいけませんか?
一般的に先にお引っ越しいただいた方が売却しやすいですが、決まってからお引っ越しいただいても構いません。
売却する際に必要な書類を教えてください。

ご本人様である場合、以下の書類が必要となります。

  • 身分証明証
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 登記済権利証または登記識別情報
  • 実印
公庫で借り入れている金額が大きく、売却しても返済できません。
そんな場合でも売却できますか?
近年、借入金が残っていても抵当権を外す事例が増えてきています。当社ではお客様がお借り入れされている公庫・保証協会・金融機関の情報をいただき、それぞれに合った処理やアドバイスをさせていただいております。お気軽にご相談ください。
物件を差し押さえられましたが売却できますか?
可能ですが早急な対処が必要です。競売が開始される前になるべく早くご相談ください。
不動産売却は何からすすめればいいですか?
まずは査定を受けていただき、いくらで売却できるのかの目安をご確認ください。売却方法はさまざまなものがございますので、お客様にあった方法を当社スタッフがご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。
ご近所に知られずに家を売却したいのですが…
当社では秘密厳守を徹底し、売却を知られたくないというご希望を伺えば周囲に知られにくい方法にて販売活動をおこないます。
売却代金を買い替え資金にすることはできますか?
一般的に売却資金は買い替え先にお引っ越しされてから受け取るのが一般的です。しかし、融資により必要資金を準備する、売却後に数日間でも元の家に住めるように買主様と交渉するなどすれば買い替え資金にすることも可能です。
遠方に住んでいて売却予定物件と離れていますがご相談可能ですか?
もちろん可能です。日本国内にお住まいであれば当社スタッフが喜んでサポートいたします。ただ、一度足をお運びいただく場合もございますので、その点はご了承ください。遠方の方でも当社はご対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

相続や空き家、その他

相続や空き家、その他

権利書を紛失してしまいましたが大丈夫ですか?
権利書は紛失してしまっても問題ございません。
権利書の再発行はできませんが、手続きについては保証書を作成して進められます。ただ作成にお時間をいただきますので紛失の際はお早めにご連絡ください。
売却と同時に引っ越し先も探していますがお願いできますか?
さくらホームはお客様が快適に不動産取引できるよう、ワンストップで対応しております。家を買う・売る・借りる・建てる・リフォームまでなんなりとお申し付けください。
空き家は固定資産税が高いって本当ですか?
特定空き家に指定された場合、一般の住宅用地の6倍になります。固定資産税でお困りでしたらぜひ当社にご相談ください。更地にする、売却する、活用するなどお客様のご事情に合わせてご提案いたします。
相続物件の売却に必要な手続きを教えてください
複数の相続人がいらっしゃる場合は遺産分割協議をおこない、所有者の特定や不動産名義を移すなどの手続きが必要です。相続人が多いほど複雑になりますので、ぜひ専門家にご相談ください。
離婚したのですが、結婚当時にお互いが連帯保証人として家を購入しました…
どうしたらいいですか?
夫婦でマイホームをご購入されるときにこのようなケースは多いです。
離婚をされて戸籍を抜いたとしても連帯債務・連帯保証は消えません。そのままにしておくと、再婚者と新居を購入できず困ることがあります。離婚された場合は連帯債務・連帯保証の関係も整理するようにしましょう。専門的なことで難しいとお感じでしたらぜひ当社にご相談ください。
家を売却した資金で新築予定ですが、完成するまで今の家に住み続けられますか?
一般的に中古住宅の引き渡し期間はご契約後1~2ヶ月後です。あらかじめ条件などを設定して買主様も納得されているのであれば問題ございません。

買取方式について

買取方式について

買取にはどれくらいの時間がかかりますか?
当社ではお客様の立場になり、誠実・安心・スピーディをモットーにしています。買取方式(不動産買取)は最短48時間で可能ですのでぜひお問い合わせください。
不要になったり持ち出せたりできない家財はどうしたらいいですか?
引き取り業者の手配や見積もり依頼を行う事も可能です。
当社にて買い取れる場合もございます。ぜひ事前にご相談ください。
買取後に修理箇所が見つかったらこちらが修理費を出さなければいけませんか?
そんなことはございません。買取方式(不動産買取)では瑕疵担保責任が免責されますので、その面でお客様に費用がかかることはございませんのでご安心ください。
  • 不動産売却のご相談

    不動産売却のご相談をメールにて無料で24時間いつでも受け付けております。お問い合わせいただいた内容については、遅くとも18時間以内の返信(長期休暇期間をのぞく)を心がけておりますのでお客様の大切なお時間を無駄にいたしません。どんなお悩みごとでも、お気軽にお問い合わせください。

  • LINEで売却相談・査定依頼

    当社ではLINEで簡単・お気軽に売却相談・査定依頼が可能です。来店は面倒、電話をする時間がない、メールだと堅苦しい気がする……そういった方におすすめなのがLINEでのご相談です。当社スタッフがLINEでもしっかりご対応いたします。チャットを使った、気軽さも好評頂いています。

  • 相続勉強会・税務相談会も
    開催しています

    さくらホームでは定期的に相続勉強会を無料で開催しております。難しい相続についての基礎知識から節税対策・不動産の活用方法まで実例を交えつつお伝えいたします。また、1年に1回無料にて税務相談会も開催しています。当社提携の税理士が対応いたしますのでややこしい税務処理も安心です。さらに当社ではLINEで簡単・お気軽に売却相談・査定依頼が可能なのでぜひそちらもご利用ください。

売却査定依頼